RM-140 140mm8連装ロケットランチャー

開発
人民陸軍では45mm榴弾砲というどう考えても威力不足な砲を装備していた。
低威力な榴弾砲に変わる新兵器として、しずな火器によって開発されたのが、
RM-140 140mm8連装ロケットランチャーである

概要
140mm8連装ロケットランチャー
RM-140 140mm8連装ロケットランチャー

口径 140mm
要員数 2名(3名)
連射速度 8発/4秒(一斉射撃時)
射程 弾頭によるが10kmぐらい

140mmという大口径から放たれるロケットの威力は凄まじいもので
45mm榴弾砲とは比べ物にならなかった
命中精度こそ低いが安価なので一箇所に大量に配備することが可能であり、
とにかくたくさんに配備することで命中率の低さを補うという戦術がとられている

輸送中
CDFR製の小型汎用車によって運搬される様子
車両での運搬が可能なので陣地転換が容易だという。

砲撃訓練
このように大量(?)に配備しないと目標には当たらないらしい
ちなみに使用可能な弾頭は破砕性弾頭、ジャミング弾、成形炸薬子弾など



あとがき
今年初の更新ですが、またもや小物ですw
いい加減大物を作らないと不味い気がしてきました・・・
スポンサーサイト
プロフィール

つまようじ

Author:つまようじ
長距離弾道ミサイルの発射実験を繰り返す某国に興味をもってしまったことから東側の沼に落ちてしまった人

なお、共産趣味者なのにニートアイドルや遊び人アイドルが大好きなことには突っ込んではいけない

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR