スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

95式130mm加農砲

概要
95式130mm加農砲はしずな火器が開発したカノン砲である。
兵士たちからは敵砲兵絶対殺すマンと呼ばれている(理由は後述)

95式130mm加農砲

性能
口径 130mm
重量 7400kg
要員数 9名(推奨)
最大射程 28,000m (通常榴弾)
発射速度 8発/分


開発経緯


通尊人民軍1式122mm榴弾砲0式45mm軽榴弾砲などの野戦砲を装備していた。
しかしどちらの砲も現代戦では威力不足だったので新型の野戦砲が開発された。
一つは1式122mm榴弾砲の正統進化形たる88式152mm榴弾砲
もう一つは長射程で敵砲兵を殲滅するために作られたこの95式130mm加農砲である。


仕様


基本的には他国の牽引式の野戦砲と変わらない形をしているが、
異様なほど砲身が長いのが特徴である。
長砲身を採用したことにより、通常榴弾で28,000mm、
ロケット推進弾で38,000mmの最大射程を得ることに成功した。
長砲身を採用した理由は、敵砲兵部隊をアウトレンジで殲滅するためで、
対砲兵戦を行うことに主眼を置いて設計されたことがわかる。
このことから兵士たちには敵砲兵絶対殺すマンと呼ばれている。
もちろん直射による支援攻撃や対戦車攻撃にも使うことができる。

また、安価で壊れにくく整備しやすいという通尊製兵器の特徴を受け継いでおり、
照準器などには最新の技術が投入されておらず非常にシンプルなものとなっている。

95式の後ろ姿と弾薬
95式の後ろ姿 ハンドル類が全て左側に設置されており1人でも照準調整が可能である
なお、右側の弾薬が榴弾で左側の弾薬が徹甲弾である。

他に使用可能砲弾は対人榴弾、燃料気化弾、対戦車砲弾、照明弾、科学弾などである。


配備


95式130mm加農砲は砲兵旅団や砲兵大隊などに配備されており、
安価なことから急速に旧式の野戦砲を置き換えているという。
戦時には、RM-122 122mm18連装ロケットランチャーなどと連携して対砲兵戦を行うものとみられる。

陣地で砲撃準備中の95式
RM-122と連携して対砲兵戦の訓練を行っている様子。


移動中の95式
また、かなり重たいが、必勝-81型などで運ぶことができる。


輸出


長射程かつ頑丈な構造が評価され、
グーロキア社会主義共和国連邦(以下グ連)に輸出されたという。
グ連地上軍では、ロケット砲を重宝しており、砲兵用の重火砲の開発や配備が遅れていたが、
95式加農砲を配備することで、長距離の精密射撃能力を獲得することに成功したという。




あとがき
0式や1式にかわる新しい野戦砲で、
モデルはソ連軍のM-46 130mmカノン砲です。
異様なほど長い砲身がお気に入りで、あと6門ぐらい作ろうかと考えています笑
ちなみに式の前の数字はパーツ数です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!お久しぶりになります、元ロンメルです!
長らく復活を心待ちにしておりましたが、ご健勝の様で何よりです。
また、TDPR伝統の大砲天国が受け継がれているようで非常に安心、もとい感動いたしましたw
やはり火砲は良いものですねぇ…(しみじみと)
毎回のごとく感動させられる砲尾や動作機構の美しさと量産性の高さをまた見ることが出来て非常にうれしいです!
レゴミリ界隈での火砲熱がまた熱くなりますねw
我が国は違う形になるものの、国際連盟の方でも参加させていただいておりますので今後ともよろしくお願いいたします。

Re: No title

1年ぐらいレゴから遠ざかってましたw
あのころよりも大砲天国を極める予定です!
砲尾とかは結構こだわったのでそう言ってもらえると嬉しいです!
ア連の共同主権者という立場になってるみたいですが今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

社畜杏

Author:社畜杏
長距離弾道ミサイルの発射実験を繰り返す某国に興味をもってしまったことから東側の沼に落ちてしまった人

なお、共産趣味者なのにニートアイドルが大好きなことには突っ込んではいけない

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。