国家安全保衛部について

国家安全保衛部


国家安全保衛部は通尊民主主義人民共和国における秘密警察である。
通尊の闇として国外、国内を問わず知られており、
今日も社会主義体制の維持のために汚い仕事に手を染めているという。

国家安全保衛部
国家安全保衛部の職員を撮影した写真
中心の人物は保衛部部長の辺・理亜(べ・りあ)
※保衛部部長というのは保衛部のトップのことである。

・基本データ
創設:1953年9月27日
上位組織:国家保衛省
本部:掛浪特別市-中央郡-銅町
現在の部長(最高責任者):辺・理亜
組織の標語:我々の正義のために
職員数:134,000人(正規職員)+287,000人(外部協力者)

概要


国家安全保衛部は通尊の安定を陰から支えるために作られた組織で、
主な任務は反革命分子の摘発や粛清、そして諜報活動である。

また国家安全保衛部は反体制派の台頭を防ぐため、通尊を監視国家に作り替えた。
一般市民の中には外部協力者というものが存在し、彼らは保衛部の正規職員と密接な関係にあり、
家族や知人が反革命的な言動や行動などをとった場合即座に密告するというシステムになっている。

このシステムにより通尊の治安はかなり良いといわれている。
一方で国民は密告されることへの恐怖から、知人とは上辺だけの付き合いを好むようになり、
お互いがお互いを外部協力者ではないのかと疑いあう恐ろしい社会が完成してしまったという。

ちなみに摘発された容疑者は非人道的な拷問を受けたのち、
締宮の強制収容所送りにされるという。もちろん多くの場合は生きて帰ってこれない。

その他にもスパイ活動などを世界規模で繰り広げており、
ハニートラップなどの様々な手段を駆使して、
今日も先進国の機密情報を盗み取ろうと暗躍している。

任務


主な任務は以下の通り

対立国における諜報業務
多くの場合、外務省職員や出張中の国営企業の労働者、亡命者などという設定で
対立国に潜入し、機密情報などを盗もうと活動している。
また、通尊援革外人部隊で働いていた兵士たちの再就職先となっており、彼らが外国に潜入する場合は
長期滞在者(偽の国籍や名前を使う)という名目で潜入するという。

保衛部のお仕事1
通尊の某所で撮影された写真
対立国から帰ってきた保衛部職員(右)からファイルを受け取る保衛部職員(左)
路地裏ではこんな光景がごくまれにみえる。

反革命分子や体制に批判的な人物などの摘発と粛清
外部協力者などの情報を元に通尊労働党や銀・星蓮などに対して
批判的な発言をした者の摘発と粛清を行っている。
その他にも銀・星蓮などの党中央の命令によって
政府の高官や人民軍の兵士、はては国外逃亡した人物などを摘発・粛清することもある。

保衛部のお仕事2
こちらは失策した政府高官を粛清する際に撮影した写真
保衛部の職員は反革命分子を確実に抹殺するために対空機関砲を用いることが多い

保衛部のお仕事3
こちらはある事件の際に不必要な行動をとった人民軍空軍の兵士を痛めつける保衛部の職員たち
蹴ったり殴ったりと肉体的に痛めつけた後、言葉による暴力で精神的にも痛めつけるのが通常の手口である。
今回の場合は粛清はなく3週間の強制収容所送りだけで済んだという

通尊人民軍各組織における防諜業務
通尊人民軍の機密情報を管理し、対立国にその情報が渡らないようにしている。

特殊施設、特別重要産業施設などの防諜業務
核実験施設や軍に関係の深い施設の機密情報を管理し、対立国にその情報が渡らないようにしている。

国境警備
通尊の国境の警備を担当しているが、東側の国境にはほとんど人員がいないという。
一方、西側の国境には隙間なく人員が配置されており、
彼らには国外へ逃亡しようとする者を問答無用で射殺する強力な権限が与えられている。

政府高官などの警護
政府高官の周辺警護も行っている。
当たり前だが彼らの戦闘力はかなり高く、保衛部の中でもかなりの精鋭である。

督戦隊活動
戦時のみの活動ではあるが、督戦隊を編成し兵士の戦闘の援護()をすることも多い。
ちなみに督戦隊として活動する職員も対空機関砲を好むという。

保衛部の装備


もう少し設定がまとまったら書きます



この記事は加筆・修正することがあります
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つまようじ

Author:つまようじ
長距離弾道ミサイルの発射実験を繰り返す某国に興味をもってしまったことから東側の沼に落ちてしまった人

なお、共産趣味者なのにニートアイドルや遊び人アイドルが大好きなことには突っ込んではいけない

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR